法人の引っ越しは低予算でできるレンタカーを利用

レンタカーの使い方は使う人によってさまざまです。恋人とのデートに格好いい車を借りたいという若者もいれば、行楽に行く予定だったマイカーが故障して代車が必要になったというお父さんもいるかもしれません。また、引っ越しの料金をおさえたいというときに、荷物を積むトラックを借りるということもあるでしょう。レンタル料金は、車種とレンタルする時間で決まっているので、その時間内は借りた車をフルで利用するようにするのがレンタカーを上手に利用するコツといえるでしょう。たとえば、レンタルした車で引っ越しするようにすれば、通常の引っ越しよりもかなり安価で終えることができます。ただし、引っ越しの荷物運びは自分で行わなければならないし、引っ越し先への車の運転も自分でやらなければなりません。

事務所の移転に最適な料金システム

もし、法人で経費を抑えるために小さな事務所へ移転することが決められたようなときは、引っ越しそのものの費用も抑えたいとなるはずです。通常の引っ越し業者に依頼すると、引っ越しの作業工程の計画を立てたり、荷物の仕分けなどもきちんと行わなければならず、それだけでもかなり時間を割かれてしまいます。引っ越し料金の相場は、個人の場合でも荷物の多い人で平均が3万5000円となっています。これがレンタカー利用ならば、2トントラックの6時間のレンタル料金相場が7000円ほどなので、かなり抑えられることがわかります。それに、経費節減のために移転するならば、同時に仕事の上で必要なものと不要なものの仕分けもでき、不要なものを処分することで仕事の上の断捨利もできることになり、一挙両得です。

会社内で引っ越しチームをつくってプランをたてる

法人の事務所の移転などにおいては、新たな事務所へは必要最小限の物しか持ち込まないことにすれば、かかる経費はさらに安くすることが可能になるはずです。専門の引っ越し業者のほうも、法人や個人事業主の事務所移転などに関しては、ライバル会社も増えたこともあってパック料金を設定して格安料金で提供するようになりました。しかし、まだまだ借りた車で行う引っ越し料金と比較するとかなりの開きがあります。ただし、事務所の引っ越し作業に時間をとられることで本業の妨げになるようであれば本末転倒ということになり兼ねません。それは、全社員の仕事のスケジュールを照らし合わせて、引っ越し期間中に比較的時間の割ける社員でチームを組むことで解決できます。引っ越しチームが連携しながら、全社的なプランを立てていくといいでしょう。

ピックアップ記事

法人の引っ越しは低予算でできるレンタカーを利用

レンタカーの使い方は使う人によってさまざまです。恋人とのデートに格好いい車を借りたいという若者もいれば、行楽に行く予定だったマイカーが故障して代車が必要になったというお父さんもいるかもしれません。また...

長期間でもお得にレンタカーを利用しよう!

レンタカーと聞くと、1日や2日単位で利用するものというイメージを持っている方も多くいるかもしれません。ですが1日や2日の短期間のみ借りるのではなく、1週間や1ヶ月など長期間利用したいと考えている方も多...

レンタカーを利用する際、人気車種は早めの予約を

地方に旅行する際には、現地での移動手段としてレンタカーを利用すると行動範囲がぐんと広がり、旅行もより一層充実したものとなります。費用的にも複数で旅行するような場合は、公共の交通機関を利用するよりも安上...

レンタカーには補償制度があるので安心

レンタカーには補償制度があるため、自家用車を保有しておらず、保険に加入していない人も安心して利用できます。この制度は基本料金の中に含まれているので、追加で費用負担をしなくても適用されます。人身に対する...


コンテンツ

カテゴリー